« June 2006 | Main | August 2006 »

2006.07.23

夏のひととき、野毛大道芸。

横浜のげまち、夏の午後のひととき
野毛大道芸 夏の陣 開催された                                      
春の開催のように大通りに展開されるのではなく
3箇所の会場いずれも小さな広場で行われた
先週の「流し芸」と同じくシネマダッシュのスタッフが模様を収録
8月5日(土)の映画会で上映する

野毛大道芸
http://www.noge-net.com/

| | Comments (59) | TrackBack (0)

2006.07.19

映画、『イッテ!』公開

横浜で活動しているスワロー映画倶楽部に所属し撮影、作品上映などで活躍していた藤井徹が脚本、監督を担当した映画、『イッテ!』が、現在渋谷のシネマアンジェノカで公開中になっている。
主演は「木更津キャッツアイ」などでおなじみの佐藤隆太。共演は三池祟史監督作品等で日本映画出まくりの遠藤憲一、そしてインディーズ映画のカリスマ、山本政志監督に特別出演していただいております。
内容は、佐藤隆太と遠藤憲一の痛快将棋バトル!二人が火や雷を放ちながら将棋を指す。将棋版「少林サッカー」!7月18日の21時からの回には出演者も交えた舞台挨拶もあり

「イッテ!キャスト」
佐藤隆太、遠藤憲一、菜葉菜、加治木均、山本政志、ほか

「イッテ!あらすじ」
今、ある将棋センターで、店の権利書をかけた将棋の勝負が行われている。この勝負
に勝てば、店主の借金は帳消しになるが、形勢は店主の劣勢だ。人生はそんなにいっ
ぺんで変わることなんかないと皆が思っていた。変えられない、変わらない世の中と
いうニヒリズムに陥っている人たち。そこへ「一手で局面を変える男」イッテが将棋
で痛快に切る!
絶対に誰も見たことがない痛快将棋活劇!
キメ台詞は「俺がイッテで変えてやるぜ!」

何も考えずに突っ込みながらご覧いただければと思います。
イッテ!
http://www.ampj.net/予告編等

| | Comments (146) | TrackBack (0)

2006.07.15

靖国神社・戦記漫談

終戦記念日を来月に控えた7月13~16日 東京靖国神社では夏のお祭りみたままつりが開催される
246万のみたまを祭った本殿への参道の左右には29000個の灯籠が双璧のように続き幻想的な東京の夜を彩る
このなかでここ数年奉納芸能として芸人いか八朗とその仲間たち(高土新太郎ほか)が「戦記漫談」を披露している。「戦記漫談」はいか八朗の実兄の特攻の物語、当時の風物詩や歌を交えた立体漫談。7月15日夜8時ころから場所は靖国神社能楽堂舞台で戦争博物館遊就館の正面になる
この模様は映像詩「戦記漫談」として8月5日(土)午後4時から野毛地区センターシネマダッシュプレビュー<映画会>で上映される

靖国神社
http://www.yasukuni.or.jp/index2.html

| | Comments (0)

2006.07.14

野毛流し芸

横浜の下町 野毛。大道芸は横浜を代表するイベントになっているが
情緒と風情のある下町にもうひとつ「流し芸」という「イベント」もはじまっている
これは大道芸のように通りを占領するのではなくお店で芸をするいわゆる「流し」のイベントである
昨年秋に続きこの夏7月14.15日の午後から野毛のお店の様々で披露されている
カラオケやクラブなどによりみることのなくなった流し。一杯飲みながら芸人さんの唄や芸に酔いしれる
横浜映像チーム・シネマダッシュチームヨコハマも当日をとらえてゆく予定

横浜野毛大道芸・流し芸
Banner_small
http://www.noge-net.com/

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.07.08

「大動画上映会」開催

24th_1
アマチュアアニメーション製作&上映サークル横浜動画倶楽部「LUNA」は今年で24回になる動画作品の上映イベントを開催する
この上映イベントは有志の製作サークルが主体となってスタートした歴史ある上映会です
動画製作の手段が今ほど選択できず8ミリフィルム主体の時代から作品をあつめ上映しており
今回も横浜内外から集められたバラエティに富んだ作品を上映します。

7月9日(日)12:30開演 入場無料(カンパ制)
かながわ県民センター 2Fホール
横浜市神奈川区鶴屋町2/24/2

横浜動画倶楽部
http://www.geocities.jp/yokohama_doga_club/

| | Comments (59) | TrackBack (0)

2006.07.04

横浜映画サロンはじまる

20060701171906

7月1日横浜の映画文化を育てるために結成されたシネマダッシュチームヨコハマは7月より毎月第一土曜日に開催している例会に試写会を加えたシネマダッシュプレビュー<映画会>をスタートさせた
シネマダッシュプレビュー<映画会>は毎月第一土曜日に映画を上映し入場無料で15名くらいの観客目標で
行うこれは上映を楽しみ見た後もお客さんや作家さんとの交流をするためにちょうどよい規模と考えての企画だ
毎回この後続けられる映画祭や映画制作の懇談にも希望すれば参加できる(体験見学か参加)
今回の上映作品は横浜喜劇映画「よこはまんだん」「よこはまんだん・真夏の夜の夢」の2作
2002,2004年にシネマダッシュ~が製作参加したアドリブ喜劇だ
当日は監督の斉藤俊之による作品紹介、出演者であるいか八朗さんも飛び入り舞台挨拶があり
かつての横浜での下積み時代を語ってくれた、観客動員は10名
今後も自主映画や名作映画を上映し映画を「みる」「かたらう」会として続けてゆく
次回は8月5日4時より映像作品「戦記漫談」芸人いか八朗の実兄の特攻隊秘話を映像でつづる特別篇

シネマダッシュチームヨコハマ
nda_swallow@yahoo.co.jp
電話070-6460-0945(伝言)

| | Comments (69) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »