« January 2009 | Main | March 2009 »

2009.02.21

東京ビデオフェスティバル入賞作品上映ウイーク

日本ビクターが主催する世界的市民映像祭「東京ビデオフェスティバル」の今回の入賞作品の上映が東京新橋のニッパーズギンザでTVF2009ウイークと題してはじまる
実際に受賞作者が来場し作品の狙いやエピソードなど、映像制作について直接対話が出来る機会です。
世界54の国と地域から応募された2,231作品(国内760作品/海外1,471作品)の中から選ばれた全入賞作品をジャンル/テーマに分けて<自己・家族><地域・社会・生活><教育関連><創作・表現技術>大型スクリーンで上映。尚、今回の本大会は2月28日、3月1日に横浜で開催される

東京ビデオフェスティバル
http://www.jvc-victor.co.jp/tvf/index.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.02.09

横浜映像天国2009開催される

8日に開催された「横浜映像天国2009」では全国から応募された作品から9作を上映
審査員には神奈川新聞より元文化部長の服部 宏さん、映画企画制作プロデューサーの福寿喜久雄さん
今回は先に第30回を迎えたヨコハマ映画祭より代表の鈴村たけしさん、委員長の北見秋満さんをむかえゲストに俳優の近藤康成さん沢井小次郎さんいか八朗さんを迎えた
総合司会は高土新太郎さん綿加まゆみさん

受賞作品
グランプリ:『兎と侍は町へ出る』/横山 拓矢
審査員賞:『狐に小豆飯』/太田 真博
特別賞(新人賞):『花の喉の男の話』/竹葉 リサ

| | Comments (89) | TrackBack (0)

2009.02.08

横浜映像天国2009開催

日本映画記念してはじめられた市民による映像祭「横浜映像天国2009」が8日横浜天王町にある横浜市岩間市民プラザホールにて開催される
今回もインターネットを通じて全国より作品が応募され予備審査を経た作品が上映され
審査員、観客とともにグランプリ、審査員賞、特別賞によって新たな映像の感動の映像祭となる
今回は横浜開港150年を記念して開港と歴史の記録映画、横浜デザイン学院生徒によるケータイ日記ムービー、神奈川新聞文化部で審査員長を務める服部宏さんが横浜にまつわる映画史を紐解く特別篇も上映される
審査員はこの他、先日第30回を数えたヨコハマ映画祭実行委員の鈴村たけしさん、北村秋光さんも新たな日本映画の才能発掘に来場される
ホワイエでも「驚き盤」と称する習作も展示される

横浜映像天国2009
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/8453/

| | Comments (59) | TrackBack (0)

2009.02.01

横浜の短篇映画祭

2月は8日に横浜映像天国2009が開催される他、ショートショートシアター、ジャック&ベティでも映画祭が開催される

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨコハマ映画祭30回迎える

2009020115210000
映画ファンのための熱い祭りヨコハマ映画祭が第30回を迎え作品賞は『おくり人』が受賞しました尚次週8日に開催される映像コンペティション横浜映像天国2009に実行委員会の鈴村さんが審査員として参加される

| | Comments (128) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »