« April 2014 | Main | June 2014 »

2014.05.28

世界最大と米国アカデミー賞公認が開催!ショートフィルムイベントの横浜

横浜みなとみらいにはショートフィルム専門劇場のブリリアショートショートシアターが存在しているが
5月31日(土)はオーストラリア・シドニーにて毎年行われている、世界最大のショート・フィルム・フェスティバルTROPFEST(トロップフェスト)が横浜みなとみらいグランモール公園 美術の広場 (神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目) にて開催される。

世界最大のショート・フィルム・フェスティバル
TROPFEST(トロップフェスト)昨年で22回目(1993~)を迎えたTROPFESTは、映画監督であり俳優のJohn Polson(ジョン・ポルソン)氏が、シドニーにあるカフェ(Tropicana Cafe)で友達と楽しむ目的で始めたのがきっかけとなり、今ではニューヨーク、アブダビ、東南アジア、ニュージーランドなどでも開催され、さらに拡大しています。
当日上映されるファイナリストの16作品は、国内外から集まった700以上のエントリーから選ばれます。応募条件は、①7分間以内の作品、②以前に一般向け公開をしていない作品(その年のTROPFESTのために製作された作品)、③TSI*を作品の中にどんな形でもいいので加える。という3つを満たしていれば、誰でも応募できます。
※TSI(Tropfest Signature Item)とは毎年作品に与えられるテーマのようなもの。
優勝作品は、映画業界の著名人達の投票により、フェスティバル当日の会場で選ばれます。過去の選考員には、ニコール・キッドマン、ケイト・ブランシェット、ナオミ・ワッツ、ラッセル・クロウ、ジョン・ウー、サミュエル・L・ジャクソン、キアヌ・リーヴス など、豪華な人々が名を連ねています。そして、2013年の優勝賞品は、賞金10,000ドル、ロサンゼルス旅行(映画業界の重要人物との会合付き)、車やカメラといった豪華な品々で、それと同時に、後の映画・テレビ業界における成功の鍵を手に入れることができます。現在、出身者の多くが優れた製作者として活躍しています。
(以上公式サイトより)
トロップフェスト・イン・ジャパン 2014
http://www.tropfest.jp/

米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」
さらに横浜みなとみらいのショートフィルム専門劇場のブリリアショートショートシアターでは
5月30日(金)~6月15日(日)ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014が開幕!
6月4日(水)はショートフィルムの日として特別キャンペーン実施、1年間ショートフィルムが観放題になる年間パスポート入会金が、通常¥10,800(税込)→¥6,400(税込)の特別価格となっています。
ブリリアショートショートシアター
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014
http://www.brillia-sst.jp/


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.05.24

大林宣彦監督の最新作、横浜公開!

大林宣彦監督最新作。「野のなななのか」が横浜でも公開される。冬の北海道、雪ふる芦別市、現代。風代わりな古物商(星降る文化堂)を営む元病院長、鈴木光男(品川徹)が他界。3月11日14時46分、92歳の大往生であった。
北海道芦別市を舞台に、葬儀のために集まった家族の姿と、その家族に関わる終戦の秘話を通じて、3.11以降の日本のあり方を見つめるドラマ。
「この空の花 長岡花火物語」の姉妹編的位置づけとなる大林宣彦監督作品。全編、芦別市でロケ撮影を行なった。出演は「沈まぬ太陽」の品川徹、「アフタースクール」の常盤貴子。
5月24日、ららぽーと横浜にて舞台挨拶が行われる。

「野のなななのか」
http://www.nononanananoka.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.05.16

☆「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2014」5月開催

米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」が今年も開催される
世界110以上の国と地域から集まった、約4,000本の作品の中から、選りすぐりの約200作品を一挙上映
“エンターテインメントをもっと身近に楽しもう”キーワードに、横浜会場は開催期間中の全てのプログラムを☆無料上映☆

【開催期間】:2014年5月30日(金)~6月15日(日)
【営業時間】:平日営業時間 12:30~21:30 
      :土日営業時間 10:15~21:30 

http://www.brillia-sst.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2014.05.09

生誕105年太宰治展開催

生誕105年をむかえる太宰治展が神奈川県立近代文学館で「生誕105年太宰治展(語りかける言葉)」と題して
4月5日(土)~5月25日(日)まで開催されています。
http://www.kanabun.or.jp/

さらに6月には文芸映画を観る会(問い合わせ先:090-8174-7791)の主催で、
太宰治生誕105年太宰治原作×福間雄三監督作品
映画『女生徒・1936』が横浜上映されます
6月14日(土) 15日(日)* 1日2回上映・11:00 ・13:30
開場は、各日・各回30分前
会場:県立神奈川近代文学館 展示館2階ホール・定員220名
横浜市中区山手町110 電話045-622-6666 港の見える丘公園内
(会費)  1200円 前売1000円 学生800円
(前売所) ・神奈川近代文学館ミュージアムショップ
    4月5日(土)より発売中(祝日を除く月曜は休み)
    ・なまためプリント 電話045-641-8080(土日・祝日は休み)
    横浜市中区南仲通4-43馬車道大津ビル(県立歴史博物館斜め前)
http://jyoseito.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.05.01

全国のミニシアターの相互割引スタート!

5月より全国のミニシアター個々のメンバーカード等の提示で相互割引が実施される
(横浜のシネマジャック&ベティのお知らせより)
5月1日より、ジャック&ベティのメンバーズカードを提示することで、
全国の加盟ミニシアターで割引が受けることができます。
(加盟ミニシアターの会員証をジャック&ベティで提示いただくと、一般料金から200円引きさせていただきます。)
近隣地域はもちろん、旅行などで出かけた遠方でも、お得に映画を鑑賞できます。

劇場名 地域 :割引内容

ユーロスペース 渋谷 :一般料金1800円→1400円に割引

シネマヴェーラ渋谷 渋谷 :一般料金1400円→1200円に割引

オーディトリウム渋谷 渋谷 :作品ごとに割引料金を設定

シネマ・ジャック&ベティ 横浜 :一般料金から200円引き

川崎市アートセンター 川崎 :一般料金を大学専門料金に割引

シネマテークたかさき 高崎 :一般料金1700円→1200円に割引

新潟・市民映画館シネウインド 新潟 :一般料金1800円→1500円に割引

静岡シネギャラリー 静岡 :平日:1,000円/土日祝:1,400円※シニア会員はいつでも1,000円

シネマe-ra 浜松 :1000円均一

名古屋シネマテーク 名古屋 :一般料金から200円引き

シネモンド 金沢 :検討中

第七藝術劇場 大阪 :劇場にお問合せください

シネ・ヌーヴォ 大阪 :一般料金を1200円に割引

京都みなみ会館 京都 :検討中

シネ・ピピア 宝塚 :一般料金を1200円に割引

シネマ・クレール丸の内 岡山 :一般料金を1600円に割引(通常料金作品のみ)

サロンシネマ 広島 :1100円に割引(通常料金作品のみ)

シネツィン本通り 広島 :1100円に割引(通常料金作品のみ)

八丁座 広島 :1100円に割引(通常料金作品のみ)

シネマ尾道 尾道 :一般料金1800円→1600円に割引

シネマ5 大分 :1000円均一(大分県在住でないことの証明が必要)

鹿児島ガーデンズシネマ 鹿児島 :一般1,300円/学生900円に割引(通常料金作品のみ)

桜坂劇場 那覇 :検討中

| | Comments (0) | TrackBack (3)

« April 2014 | Main | June 2014 »