« September 2015 | Main | November 2015 »

2015.10.30

映画生誕120年、横浜記念作上映。

1895年、フランスのグランカフェでシネマトグラフによる映画上映会がおこなわれてから今年の12月で120年を迎える映画。
横浜ではその2年後に横浜公園近くの港座にて初めての映画上映が行われた記録がある
そこで今年、映画生誕120年を記念して横浜公園前、中区役所別館のなか区民活動センターにて
記念作品「横浜映画都市」が完成し上映される。
同作は6年前の横浜開港120年映画として制作された短編3部作を一部変更しドキュメンタリー映画「横浜映画座物語」を融合し短縮編集されたもの。
横浜における日本映画史を紐解く内容となっている、
テーマは
美空ひばりなど、多くのスター女優を輩出したこと
大正活映など、日本で初めて本格的劇映画を制作した映画会社があったこと
横浜オデヲン座など、最盛期には国内屈指の映画劇場数があったこと
の3つを紹介
物語は手話歌手の主人公が連絡のとれなくなった親友を捜して横浜を訪ね歩くなかで
その場所の映画にかかわるエピソードや尋ねる先々で出会う人物から横浜の映画史が語られるという
ドラマとドキュメンタリーを融合したものとなっている。

ドラマを彩るのは実際に手話歌手として活躍する水戸真奈美
映画「テルマエロマエ」2作で「与作」を熱唱した稀代の俳優いか八朗
横浜映画史の語り手として登場するのは横浜日劇、ジャック&ベティの元支配人、横浜映画興行師の福寿祁久雄さん、ヨコハマ映画祭発起人の鈴村たけしさん、神奈川新聞文化部の服部宏さん他、
横浜市民でも知られることのない横浜映画史が語られる必見の映画。
Yokohamaeigatoshi15bese

「GCY19_151123.pdf」をダウンロード


グランカフェ・ヨコハマザ
映画「横浜映画都市」完成試写会
11月23日(祝)14時から
横浜市なか区民活動センター
入場無料・先着30名


追加上映決定
12月27日(日) ※時間はお問合せください。 Tel070-6460-0945
 
横浜市なか区民活動センター
入場無料・先着10名    

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.23

鶴瓶・銀瓶親子会in横浜

横浜にぎわい座で11月25日(水)に鶴瓶・銀瓶親子会in横浜が予定されチケット先行発売された

http://nigiwaiza.yafjp.org/perform/?p=8867

さらに平成28年のお正月興行の内容も発表された

http://nigiwaiza.yafjp.org/perform/?m=201601

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.16

最新護衛艦が横浜にて公開

海上自衛隊の平成27年度自衛隊観艦式が10月に行われるにあたり横浜大桟橋では最新にして最大級の護衛艦いずもが一般公開される他、赤レンガパークでは音楽隊ライブ演奏、トークショーが開催される
停泊している自衛隊の船舶も日中は、国際信号旗を繋ぎあわせ、艦首からマスト、艦尾までにかけて掲揚し、装飾する満艦飾。
夜は、電灯艦飾(イルミネーション)でライトアップされ港の夜景を彩ります!

平成27年度自衛隊観艦式FLEET WEEK
自衛隊観艦式が行われる期間において、自衛隊主催の付帯広報行事のみならず、部隊集結期間中の係留地において、自治体等と協賛したイベントを実施し、観艦式を盛り上げていこう!という企画です。(公式サイトより)
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/kankan/2015/fleetweek/index.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.09

10月14日、鉄道の日

明治5年(1872年)10月14日横浜~新橋間に日本で最初の鉄道が開業したことを受け、それから122年後の平成6年、その誕生と発展を記念し、毎年10月14日を「鉄道の日」と定めている。
今年は143年。今回も鉄道開業を祝うイベントが開催されている。

http://www.mlit.go.jp/common/001103793.pdf


開業当時の新橋駅の跡地に旧新橋停車場駅舎を再現
http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/index.html

JR桜木町駅・南改札口外に歴史展示ギャラリー
http://ejrcfblog.com/2014/07/post-285.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.10.02

横浜の映画劇場跡をたどる映画上映

1895年にリュミエール兄弟がシネマトグラフを発明し、一般に公開してから120年。
2015年12月は映画生誕120年を迎える
横浜には昭和30年代に国内最多数の映画劇場が存在した、その現在の状況をたどるドキュメンタリー映画
「横浜映画座物語・イセザキ篇」が10月11日の横浜市なか区民活動センター祭りにて上映される。

なか区民活動センター祭り
http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/ncac/ncacfes2015.html

「yokohamaeigaza_isezaki_pr.pdf」をダウンロード


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2015 | Main | November 2015 »